ウォレットにJPYCのトークンを追加する
例としてPolygon(Matic)mainnet上のJPYCトークンの追加方法を2パターンご紹介します。
ウォレットでJPYCを見れるようにするための手順をご紹介します。例としてPolygon(Matic)mainnet上のJPYCトークンの追加方法を2パターンご紹介します。
JPYCを購入したが、反映されないといった場合はぜひ参考にしてください。
(※弊社が推奨しているMetamaskというウォレットでの、操作方法となります。)
【目次】

簡単バージョン

1.JPYCのページを開く

JPYC公式ページにアクセスし、ページ最下部のコントラクトアドレスが表示されている部分までスクロールします。

2.MetamaskにJPYCのトークンを追加する

今回はPolygonネットワーク上のJPYCのトークン追加方法を例にあげています。その他のネットワーク上のトークン追加する際はコントラクトアドレスが異なりますのでご注意ください。

1.「Polygon(Matic)コントラクトアドレス:0x6ae7dfc73e0dde2aa99ac063dcf7e8a63265108c」に続くMetamaskのマークをクリックしてください。

2.画像のようなウィンドウが表示されるので、JPYCのトークンが表示されていることを確認して「トークン追加」をクリックします。

MetamaskにJPYCのトークンが追加されていることが確認できれば成功です。

マニュアル通りの追加方法

今回はPolygonネットワーク上のJPYCのトークン追加方法を例にあげています。その他のネットワーク上のトークン追加する際はコントラクトアドレスが異なりますのでご注意ください。

1.Metamaskを開く

お持ちのMetamaskを開いてください

2.MetamaskにMatic Mainnetを追加する

このセクションのゴールとしては、下の画像のように上部分に「Matic Mainnet」と表示されれば完了です。
それではMatic Mainnetを追加していきましょう。

【ブラウザ版】

  1. 1.
    Metamaskの画面の最上部の「イーサリアム メインネット」と書いてあるところを押してください。
  2. 2.
  3. 3.
    ネットワークの一覧が表示されるので、一番下の「カスタム RPC」を選択してください。
  4. 4.
  5. 5.
    次にネットワークの情報を入力する画面が表示されますので、下記画像を参考に入力してください。
    1. 1.
      ネットワーク名 : Polygon PoS (Matic) Mainnet
    2. 2.
      新規RPC URL : https://polygon-rpc.com
    3. 3.
      チェーン ID : 137
    4. 4.
      通貨記号 : MATIC
    5. 5.
      ブロックエクスプローラーのURL:https://polygonscan.com
  6. 6.
  7. 7.
    これでネットワークの追加は完了です。

【スマホアプリ版】

  1. 1.
    Metamask画面の左上のメニューボタンを押してください。
  2. 2.
    「設定」を押してください。
  3. 3.
    「ネットワーク」を押してください。
  4. 4.
    一番下の青い「ネットワークの追加」ボタンを押してください。
  5. 5.
    情報入力画面が出るので、ブラウザ版と同様の情報を入力してください。
  6. 6.
    入力が完了したら、「追加」を押して、ネットワークが追加できます。
※ネットワークはMetamaskの上部のネットワーク名が書いてあるところを押すと変更することができます。

3.JPYCトークンを追加する

ネットワークの追加が完了したら、本題のトークン追加に移ります。
  1. 1.
    ネットワークを「Matic Mainnet」に設定してください。
  2. 2.
    次にMetamaskの下部にある「トークンを追加」を押してください。
  3. 3.
    すると、下の画像のような画面になりますので「トークンコントラクトアドレス」というところにPolygon(Matic)ネットワーク上のJPYCのコントラクトアドレスを入力します。
  4. 4.
  5. 5.
    ここで「Polygon(Matic)ネットワーク上のJPYCのコントラクトアドレス」を確認しましょう。確認方法としてはJPYC公式ホームページのページ最下部の左あたりにネットワークごとに記載されています。
  6. 6.
    Maticコントラクトアドレス:0x6ae7dfc73e0dde2aa99ac063dcf7e8a63265108c をコピーしてください。
  7. 7.
    先ほどのMetamaskのトークン追加画面に戻り、コピーしたコントラクトアドレスをトークンコントラクトアドレスの欄にペーストしてください。
  8. 8.
    コントラクトアドレスが入力されると、下のトークンシンボルに「JPYC」、トークンの10進数に「18」と自動で反映されます。こちらを確認いただいたら、右下の「次へ」を押します。
  9. 9.
    次の画面の右下の「トークンの追加」を押してください。
  10. 10.
    下記のようにJPYCが追加されれば完了です。お疲れ様でした。

ポイント

トークンは無事追加できましたでしょうか。
ポイントとしては、コントラクトアドレスをPolygon(Matic)mainnetのJPYC専用のコントラクトアドレスを入力することですね。
最終更新 1mo ago